産業用ロボット、機械・工具の総合商社 株式会社ウエノホームページ

製品情報
工作用機器
2020年04月27日更新No.00411

NBK ハンドル自動化ユニット

〇 特 長 〇
◇ 送りねじによる位置決め機構を自動化するユニット。送りねじの操作ハンドルをEPU-200に置き換えることで、装置・機器の位置決め機構を自動化できます
◇ 専用の送受信機EPC-100・EPC-200-CCを使用することで、最大32台のハンドル自動化ユニットの一括操作が可能。送受信機とは無線で接続できます。
◇ EPU-200の設定・制御には、専用ソフトウェアEPU-COMが必要です。専用ソフトウェアは無償で提供しています。NBKウェブサイトからダウンロードしてください。
◇ コントローラおよびアンテナ内蔵。薄型形状で省スペース。
◇ ハンドルとデジタルポジションインジケータを組み合わせて使用している場合、アダプタプレートEOAP-200を使用することで置き換えに追加工が不要です。ハンドルとデジタルポジションインジケータを使用する場合と比べて薄型形状です
※ 詳しくはメーカーHPをご参照ください。
リンク先:鍋屋バイテック会社 [HP]
お問い合わせはこちらから