2018年07月02日更新

フレイザ 多機能エンドミル MB-NVDSシリーズ

○ 特 長 ○

◇ 炭素鋼からHRC56程度までの焼入れ鋼、ステンレス、チタンなど幅広い被削材に対応し、独自のペネトレーションエッジ(特殊底刃)によりポケット加工、ランピング加工の高効率化が実現できます

FRAISA社は1934年の創業以来、最高品質のミーリングツールの製造を行ってきました。ミーリングカッターの製造においてはスイスで最大手メーカーであり、標準品だけでも4、200アイテム以上に及びます。年間の生産本数は100万本を超え、従業員は500名以上。世界8カ国に拠点をもち、精密機械、自動車、航空機、電子機器など幅広い産業で使用され好評を得ています。
FRAISA社では研究開発に重点を置き、独自の母材、コーティング、刃形状設計により、より良い商品開発を進めています。

※ 詳しくはメーカーPDFをご参照ください

メーカーPDFチラシ