2018年01月15日更新

JFEアドバンテック エアリークビューアー

○ 特 長 ○

◇ エアリークなどに起因して発生する超音波をアレイセンサーで検出して音圧マップを表示することにより超音波の音源方位を特定
◇ 広範囲(横方向50°、縦方向30°)のリーク位置を短時間で特定
◇ 架空配管のような離れた場所のリークも検出
◇ 超音波を使って音源方位を特定するので騒音環境下でもリーク位置を特定
◇ カメラ画像と音圧マップの表示、およびSDカードへ保存

※ 詳しくはメーカーHPをご参照ください。